株式会社三木組

図面が現実のもの
となる喜びを胸に、
三木組と共に
成長する。
長田 和也工事部
2011年入社

社員紹介 Introduction of Staff

100年の重みが若者を掴む

100年の重みが若者を掴む

大学では建築の勉強をしており、建設業界を志望していました。就活の際はいろいろな資料を見て企業研究をしていたのですが、三木組に関心を持った理由は、なにより100年というその歴史の長さです。
取引先には大手企業が多く、現在も安定した経営を続けている印象を受けました。また、過去の施工作品を調べていると、その中にとても珍しい外観のマンションがあり、「自分もこんな建物を建ててみたい!」と思い入社を決意しました。
入社後はもちろん、1から仕事を学んでいくのですが、三木組にはしっかりした教育環境があり、新人を大切にしていると感じた覚えがあります。私自身6年目なのですが、未だに上司から「わからないことがあったら、聞きにこいよ」など、声をかけられることがあるので、とてもありがたく思っています。

イマジネーションが現場管理の仕事を豊かにする

現在の仕事は、係員として現場管理を行っています。協力会社の職人の方が安全に作業できるように現場の整備を指示したり、工程どおりに進行できているかの進捗確認、材料の品質管理など一通り行っています。建物が良い状態で完成できるかどうかは、私たちの働き次第なので、細かなところまで気を配っていますね。職人の方と良好な関係を築いていくため、日々のコミュニケーションにも意識して取り組んでいます。
マンションなどを建設する際には、設計図を基にして、工事を行うために必要な施工図と呼ばれる図面を現場員が作成します。私もその作図を任されており、難しさを痛感する一方、図面に表現したものが実際に形づくられることにやりがいを感じています。
施工図に限ったことではありませんが、この仕事は最初に建物の完成形を明確に想像して、何故そうイメージしたのか、という根拠を持つことは非常に重要。それがゆくゆくは現場管理者として自分のカラーにつながっていくと思います。また、上司に相談した際にも具体的なアドバイスをいただくことができるので、自身の改善点も発見できます。知識や経験が必要な仕事なので、今は先輩方の仕事ぶりをしっかり吸収して、自分の選択肢を増やしていければと考えています。

成長させたいという悩み!?

現在の現場では新入社員が配属されたため、初めて先輩として指導をしています。今までは自分が教わる立場だったので、どのように部下を育てていけば良いかいろいろ悩んでいますね。
私が新人の頃は、現場所長から様々な仕事を任せていただいてそれに応えていましたが、いざ自分が部下に仕事を与えようとすると、これがなかなか難しい。新人には無理だと思って、私がやってしまうのでは成長につながりません。「できないかもしれないけど、やって欲しい」という想いをこめて、ある程度難しい仕事も任せるようにしています。
そして、報告・連絡・相談は社会人の基本として必ず行うようにと常に言っています。私自身仕事を効率的に進めるためにこだわっていることですし、特に若手の場合どうしても1人では決定・実行できない部分もあるので、自分の中だけで抱え込まないように注意しています。

成長させたいという悩み!?

仕事を通じて周囲の信頼を得る人に

私たちは係員でいることに満足するのではなく、一緒に仕事をしている上司・先輩方の技術を盗んで経験を積み、所長として現場の責任者にならなければいけません。三木組には、職人の方から「また一緒に仕事しよう」と声をかけられる所長がいらっしゃるので、私もそのような存在になれたらと思います。お客様だけでなく、協力会社の方にもお褒めの言葉をいただくのは本当に良い仕事をしてきた結果なので、とても尊敬しますし憧れますね。人望につながる仕事ができるように努力しなければと思います。
そしていつかは、私が三木組を志望するきっかけとなったような、面白い外観の物件を1度手掛けてみたいです。

新入社員へ向けて

三木組は古くから地域に根差し、多くのお客様から繰り返しお仕事をいただきながら今日まで来ました。
100年以上も長く企業として認めていただけているという信頼と実績が三木組にはあります。
現場監督と聞いて、具体的に何をするのかイメージしにくいかと思いますが、非常に達成感のある仕事なのでぜひ三木組に飛び込んできて欲しいです。積極的に自分から進んで行動すればしっかり受けとめてもらえますし、若手が成長していくことができる環境があります。
社員同士の仲も良く、私自身人間関係で悩んだことは一度もないので、そのあたりは安心して三木組に来ていただけたらと思います。

ONE DAY SCHEDULE

  • 7:00 出社
  • 8:00 朝礼
  • 8:30 現場巡視 施工図作成
  • 11:45 昼礼
  • 12:00 昼食
  • 13:00 現場巡視 施工図作成
  • 18:00 当日の書類処理
  • 19:00 施工図作成
  • 20:00 退社
ONE DAY SCHEDULE